矯正前の準備期間

本当の前歯の角度

出っ歯だ出っ歯だと主張するわりにはガミーなだけで、それほど出っ歯か?と思う方もいるでしょう。
こちら私の横顔気をつかわず笑ったところ。

何か違和感がありませんか。
ここです。ここ。

歯茎から歯が生えている角度。
左右1〜3まで差し歯なんですが、これは差し歯になったさい長年のコンプレックスの出っ歯に当時の先生が気をつかってくださり
控えめな(目立たない)前歯にしてくださったのです。
※私も前歯引っ込めた感じで差し歯にできませんかと相談した。
なので本当の歯はこう。(イメージ図)

矯正を始めるにあたりこの角度の違いは問題になってしまうんですって。
なので一度仮歯で本来の角度に戻してからブラケットを付けると説明を受けました。

出っ歯ってそれだけでも口元もこっとするじゃないですか。
ブラケット装着するとその分さらにもこっとするって聞くじゃないですか。
なおかつ本来の角度に戻ってしまった私の前歯は大変なことになるのではないでしょうか。
(また口が閉じれない人になってしまうのだろうか)
でも結果的に良くなるのを目指しているんだからその辛い時期も越えられるはず。
左4のこの歯。

虫歯なんです。
でも抜歯予定なんです。だから今放置なんです。
ああああああはやくぬいてしまいたいいいい
もっと同時進行ってできないのかしら。
次の予約の日までずっとぼやきが続くのかしら。

予約の日が来たところでまだただの左5根っこの治療なので変化無し。
仮歯付け替え予定も抜歯もまったく未定。
(やることは決定しているが日程が未定)

毎日言うよ!矯正まで遠い!

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
歯列矯正ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

by カエレバ

-矯正前の準備期間

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.