矯正前の準備期間

矯正前の治療方針が説明されました

あまりの進行の遅さに矯正担当の先生と電話でお話ししてクラウン科の先生が変更になりました。→先生と揉めました
そして新しいクラウン科の先生から電話があり予約や今後の治療方針を伝えてくださいました。
クラウン科の先生はその名の通り被せ物担当です。
前歯6本をやっていただきます。
これ現在の前歯。
6本ぜんぶ繋がってしまってます。
なのでこれを1本ずつバラバラの仮歯にします。
(連結したままだと矯正できない)

何年か共にした差し歯ちゃんもうすぐお別れです。


この角度もお別れ。
もう少しで本来の角度に戻ります。
分かりやすくぐいっと歯茎失礼します。

間違えてマスターデータ消しちゃったんでこんな画像小さい。

次の予約は9日!
この日に差し歯を外して仮歯の仮歯にします。
仮歯の仮歯とは。
差し歯を外してみないと分からないのですがもしかしたら土台も作り直さなきゃかもなんですって(拾い画失礼)

もし土台も作り直さなきゃな場合、何度か通わなければいけないので仮歯の仮歯なんです。
前歯6本差し歯を外す

土台チェック

(だめなら)
土台作り直し(6本分)

土台治療期間は仮歯の仮歯

土台完治

(土台が作り直さなくていいなら)
角度を戻した本チャンの仮歯6本

完了(ブラケット装着)
9日ってもう明後日じゃん。
差し歯6本とお別れする前にBefore写真として撮り貯めしておこうかしら。

というか前歯より先に奥歯の被せ物(銀歯)どうにかしてほしいんだけど


上は銀歯2本連結してしまっているのと
下は銀歯の中が虫歯疑惑。
これ結局上下とも治療が必要なら前歯より先にやってもらいたい。
次の予約のときにクラウン先生に聞いてみよう。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
歯列矯正ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

by カエレバ

-矯正前の準備期間

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.