アドセンス自動

矯正前の準備期間

バンドと青ゴム

投稿日:

いよいよ歯列矯正に向けて本格的な準備が始まりました。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

バンドの装着です。

歯に巻いて装着するベルト状の薄い金属をのこと。
歯列矯正では、奥歯に装着されることが多い。
バンドには、抜歯後に奥歯が移動してしまうことを防ぐホールディングアーチや、歯列矯正のワイヤーを通すチューブ、顎間ゴムをひっかけるフックなどの装置が溶接されて、一体になっているものもある。

バンドを装着する前に、セパレーティングモジュールと呼ばれる小さなゴムの輪っかを歯の間に挟んで、バンドが装着できる隙間をあける。
なお、バンドを奥歯に装着することをバンディングと呼ぶ。

参考→矯正歯科ネット様

いきなりバンド装着でびっくりうきうきでした。
しかし隙間がないということで下の歯は通称青ゴムでした。

いきなりバンドが付いて嬉しい上の歯。

上顎の写真撮るための鏡を紛失しやや分かりにくい角度。
矯正ガールたちのブログを見ているとみんな奥から2番目の左右6に装着するのかな
というイメージでしたが私は右7左6というきっちり奥歯でした。
見えにくいけどバンド装着済み↓

下は青ゴム(セパレーションゴム)
青ゴムの装着位置的に下の歯もきっちり奥歯にバンドがつくのかしら。

奥歯だからがっつり笑ってもほとんど目立たない。
(バンドより出っ歯が目立つ)

青ゴムで隙間ができるのが2週間後らしくそのくらいに予約をと言われたんだけど

でっぱちゃん
隙間ができきってなかったら保留でいいですから1週間後にしてください。
って押し切って1週間後に予約取れた。
そのとき下の歯にバンドがつくかどうかは青ゴムの隙間次第で

上の歯は問題なければブラケット装着ですって!

 

念願のブラケット!

でっぱちゃん
ブラケットがまた後日ワイヤーですか?
先生
いえ。ブラケット装着したらそのままワイヤー通します。
うわあああああああああ!!!

なにそれまじか。

治療が終わったらあっという間さっくさくじゃん!

出っ歯なだけで歯並びがガタガタなわけじゃないし手術まで2年半っていうのをどうにか短くならないか願ってる。

でも矯正先生が言ってた

先生
出っ歯ちゃんさんは歯が弱いから強い力をかけられない。少しずつ動かしていきます。
っていうのはひじょうに納得なのです。

 

ポチってくれてありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

↑参加してます。

by カエレバ

 

deppa336

deppa336

ブログ村ランキング

-矯正前の準備期間

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.