アドセンス自動

コメント返信 術前矯正

保険適用の歯列矯正の金額 <コメント返信>

投稿日:

2017年8月21日 17:11
コメント返信ありがとうございます。
私もでっぱちゃんさんと同じく歯の治療痕が多く、被せものだらけです。
歯科医に矯正をすすめられてから、自分の歯並びが気になり始め今に至ります。
主治医選びもふらふらしてしまい、決められずにいます。
悩んでる時間がもったいないんですけどね。
保険適応だと矯正自体はいくらくらいかかるのでしょうか?
私が聞いた金額は保険外なのでやはり100万はかかってくるようで。
矯正+メタルフリープランなんて普通に200万は越えますよね。
恐ろしいです。
周りからすると、やはりそんなにお金をかけるなんて…と思われたりで。
自分でもよくわからなくなります。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

保険負担って3割の方が一般的だと思います。

なので100万かかる場合、保険適用はその3割を負担することになります。
(100万の3割=30万)

歯列矯正ってすごくお金がかかるので保険適用だといくらになるのかという疑問は皆さん興味があることだと思いますが
そもそも病院で精密検査をしてこの人、病気で治療が必要です。と先生(病院)に認められなくてはなりません。

そして幸か不幸か病気と認められたら保険が適用されます。

病気の治療なので審美は気にしてもらえません。

ということで保険適用裏側矯正はまずありえません。(2017現在、私調べ)
私の病院は運よくクリアブラケットでしたが

保険適用メタルブラケットはめずらしくないと思います。(拾い画失礼)

病気の治療なので見た目を気にしてもらえないからです。
(なのでメタルブラケット覚悟してたしそれでも構わなかった。)

 

何件も病院を回っていろんな先生の意見を聞きましたが

ガミースマイルは見た目の問題。健康に関係ないからガミースマイル解消はできない。

と言う病院もありました。
歯ぐきが出ているのを解消したいと言うのは審美扱いされてしまう先生(病院)が多いように感じました。

そして金額ですが、トータルの金額でコミコミなのか調整日ごとにお金がかかるのかそれも病院によってバラバラだと思います。

細かいことを言えば矯正前の抜歯
これは自費になってしまうところが多いようですが私の行ってる病院では保険適用でできました。
(治療に必要だからと認められたのでしょうか)

上記をふまえて保険適用歯列矯正はいくらかかるかと言うのはざっくり3割負担が一般的
としか言えないです。

 

私の場合、外科手術前提の矯正なので当然手術があります。
そうなれば手術費はもちろんのこと入院日数×ベッド代もかかります。

先日述べた矯正終了後のメタルフリープランを含めたら本当にとんでもない額だと思います。

 

周りからすると、やはりそんなにお金をかけるなんて…と思われたりで

とおっしゃいますがぶっちゃけ他人なんてどうでもいいんです。
長年のコンプレックスで

手で口を隠さなきゃ笑えない。

楽しいときに口元を気にせずめいっぱい笑いたい。

と言う気持ちが強いです。

他人は私じゃないからどれだけこの口元が嫌かなんて知らない。
それを自分のお金で治すって言ってんだからほっといてくれ。

が私の意見です。

実際、矯正をすると言ったときの周りのリアクションは

え?どこが出っ歯なの?

と言う人ばかりでした。

こちとら歯医者さん精密検査で3軒保険適用って言われるほど出っ歯なんだよ!

 

他人にはその人、その人のコンプレックスは分からないです。
なので周り云々はひとまずおいておいて

それなりの金額を使ってでも治したい。

と思うならすればいいし

歯にそこまでお金かけられない。

ならば保留にしたらいいのではと思います。

 

実際お金がない20代のとき歯にお金をかけられなくて30半ばになりました。

30半ばで矯正って今更?って言う人もいるかもしれませんが食事は死ぬまで続くんです。
噛み合わせが良くなりしかもめいっぱい笑えるようになるなんて素晴らしい人生だと思いませんか。

 

 ぽちってくれてありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

by カエレバ

deppa336

deppa336

ブログ村ランキング

-コメント返信, 術前矯正

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.