術前矯正

歯列矯正のデメリット

投稿日:

メリットは噛み合わせの改善、見た目の変化などだと思うのですが途中経過に様々なデメリットがあります。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

見た目(表側ブラケット)とか調整後の痛みとか歯磨きのしにくさとか口内炎ができやすいとか代表的なデメリットかと思いますが
あえて声を大にして伝えたいのが頭痛肩こりです。

もともと頭痛持ちだったりストレートネックによる肩こり症状でがちの私でしたが、あるとき

でっぱちゃん
やー…今日は久しぶりに頭痛ひどいなー。
という日がちらほらあることに気づきました。

最初は偶然かと思ってましたが今回の調整日で確信になりました。

調整後の頭痛と肩こりひどい。

やはりは人体に多大な影響を与えますね。
矯正前、歯並びがよくないながらも長年のチリも積もればで慣れてしまっていて普通に噛めていたんです。
矯正が始まってからほんのり動き続ける日々で調整後の痛みや今回ならインプラントアンカーの痛み奥歯でまともに噛めることがなくなりました。
結果として噛み合わせの改善を目標としてますが途中経過の今、体が歪みまくってる感半端ない。

調整後1週間くらいの今日も頭痛きついです。
今回初のインプラントアンカーだったわけですが直接骨に刺しているわけだし

でっぱちゃん
影響あるだろうなー
と思っていたら案の定。
右の耳下から右首筋が結構痛かったです。
(インプラントアンカー右下装着)

肩こりのような感じで首がつまるような痛み。
普段調整のとき、動きが悪くなると矯正先生に言われたので痛くても薬は飲まないのですが
このインプラントアンカー装着後の痛みは無理でした。
処方された鎮痛剤を全力で服用。

インプラントアンカー装着なんて頻繁にあるもんじゃないしこの痛みはしょうがないと流せるのですが
毎回調整後に強い頭痛があるのがきつい。

いろんな矯正ガールのブログ見ていたつもりだったけど盲点でした。

 
ぽちってくれてありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

by カエレバ

 

出っ歯を治すために出っ歯に戻った話

-術前矯正

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.