アドセンス自動

手術関係 術前矯正

刺青(タトゥー)と外科手術

投稿日:

先日外科手術先生の予約日だったんですが、ちゃんと予約とっただけあって色々話せました。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

そんな中、意外なところで引っかかりました。
さらっと手術の注意事項を聞いているとき

外科手術先生
タトゥーは入ってますか?
でっぱちゃん
はい。
外科手術先生
(えっ!入っているの!?)
↑という心の声が聞こえ一瞬間が空く。
外科手術先生
あ…。えっと。手術には電気メス?を使います。
その影響でタトゥーが反応し焦げてしまうことがあります。
でっぱちゃん
あ。はい。大丈夫です。

これ要はMRIと同じ。(拾い画失礼。)

タトゥーやアートメークの顔料に酸化鉄などの金属材料が使われている場合、撮影部位が照射コイル内にあると、ラジオ波発熱によるやけどの可能性があるので要注意です。

昔の顔料や海外のものに含まれていることがあったようです。
電気メス?も同じように顔料に鉄系のものが含まれていると影響してしまうんですって。
正直、近年の日本では関係ないと思っているのでそんなに気にしてません。
私の場合、タトゥーどころか目も眉毛もアートメイク入ってるし。

え!?焦げるかもなの!?

怖い!手術やめる!

なんてなるわけないです。
もちろん外科手術先生は注意事項として言わなければいけないことだから、お伝えくださったのだと思いますが。

眉毛のアートメイクはつい最近ですが目のアートメイク入れたの10年くらい前。
その時代にはすでに顔料ちゃんとしてたと思う。
口から近いし、目のアートメイクが電気メス?に影響受けて焦げたらやだな。
まつ毛どうなっちゃうんだろう。

やだなと言いつつブログのネタができる。
くらいにしか思ってないです。

これから刺青(タトゥー)を入れようと思っている気になる方は、お店(彫り師さん)に顔料を聞いてみたらいいと思います。
でも私は自分が刺青(タトゥー)入っているくせに、刺青(タトゥー)には反対派です。
理由は、自分で責任負えない若い子がラフに考えている。
からです。

一生背負っていくという意味をもっとちゃんと考えたほうがいいです。
偏見を無くそうなんて言われてますが、偏見なんてあっていいんです。
マイノリティなものでいいんです。

もちろんプール行くときなどサポーター等で隠していきます。
それは刺青(タトゥー)が恥ずかしいとか後悔しているって意味ではなく
公共の場で刺青(タトゥー)NGなどのルールがあるからです。

喫煙が禁止されている場所でわざわざタバコ吸わないでしょう。
それと同じです。

各プールで対応が違って、その注意事項の書き方で人間性が見えます。

刺青(タトゥー)が入っている人は入場禁止。
としているところ。
刺青(タトゥー)が入っている人は隠してね。
としているところ。

ちょっと話がずれましたが刺青(タトゥー)なんて自己責任。
あとで消すような弱い意志なら最初から入れないほうがいいです。

MRIや手術、その他規制、デメリットは多いです。
若い子は最低1ヶ月タトゥーシールで過ごしてみて現実を知るといいです。

手術までのカウンターをブログに設置しました。

とにかく浮かれすぎてやばい。

幸せすぎ。嬉しすぎ。
うきうきで過ごしてます。

 

 

ぽちってくれてありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

by カエレバ

 

出っ歯を治すために出っ歯に戻った話

deppa336

deppa336

ブログ村ランキング

-手術関係, 術前矯正

Copyright© 34歳からの歯列矯正 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.